寺で通夜・葬儀はできますか?

勿論、本堂で通夜・葬儀を行う事は可能です。

最近は葬儀屋の会館で通夜・葬儀を行う事が多くなった為か、「本堂で通夜・葬儀はできない」「通夜・葬儀は葬儀屋の会館で行うもの」「葬儀屋の互助会に入っているから、葬儀屋の会館で行う」と思われている人も多いです。

以前は、枕経に伺った際に「本堂での通夜・葬儀も可能ですよ」と話す事もありましたが、互助会に入っているという理由で、会館で通夜・葬儀を行う方がほぼ100%です。

葬儀屋も会館を使って貰いたいので、「互助会の掛け金は、寺での葬儀には使えません」とか、「亡くなった事の寺への連絡は、担当者が伺ってからすればいい」とか、身内が揃って「どこで通夜・葬儀を行うか?」という事が決まってから寺へと連絡するというやり方が殆どです。

なぜなら、寺で通夜・葬儀を行うと葬儀屋の利益にならないからです。

「葬儀屋の互助会に入る必要ありますか?」にも書きましたが、以上の事からも互助会に予め入る必要はありません。

「寺院葬のすゝめ」にも書きましたが、本堂から故人を送り出すという事も大事なのではないかと思います。

葬儀は故人を送り出す大切な儀式なのですから